Food

パパが台所で活躍するためのお助けレシピ
豚とあさりのポルトガル風

パパの料理が
家族の笑顔を運んでくる!
簡単でおいしいレシピ。

レシピ作成・監修/コウケンテツ 撮影/山家学 
文/北條芽以 スタイリング/岩﨑牧子

ポルトガル・アレンテージョ地方の
名物料理。魚介と肉の旨味が重なり、
手軽なのに本格煮込みの美味しさです。


材料(8 人分)
豚バラかたまり肉300g
あさり(砂抜き済みのもの)400g
にんにくのみじん切り2 かけ
じゃがいも4 ~ 5 個
玉ねぎ1/2 個
白ワイン1/2 カップ
香菜1 株
パプリカパウダー大さじ1
オリーブオイル大さじ1
塩、粗挽き黒コショウ適宜
浄水2 カップ
揚げ油適宜


作り方

1
じゃがいもは皮をむいて1~2 ㎝角に切る。中温の揚げ油でさっと揚げて油を切り、塩をふる。

2
豚肉は1~2㎝角の棒状に切る。塩、黒コショウをする。玉ねぎは1㎝幅のくし型ぎりにする。


フライパンにオリーブオイル大 さじ1を熱し、にんにくを炒める。
香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。その上に豚肉を加える。玉ねぎをベッドにして蒸し煮をするように。

4
白ワイン、パプリカパウダーを混ぜ、塩小さじ1/2、浄水2カップを加えて時々返しながら15分ほど煮る。


あさりを加えて蓋をして蒸し煮にし、あさりの口がひらいたら、 塩、粗挽き黒コショウで味をととのえる。


器に盛り、2~3㎝に切った香菜を散らす。1の揚げたじゃがいもを添えて完成。

コウケンテツさん

 

料理家。シンプルに素材の味を活かし、作りやすいレシピに定評があり、テレビ、雑誌、書籍などで大活躍。近著に「コウケンテツのおやつめし2」(クレヨンハウス)など。