料理 | コウケンテツ レシピ

連載  

パパの料理は世界一第5回「ママはゆっくり起きてきて!パパが作る休日の朝ごはん①」

蒸し鶏のサラダビビンバ

「ご飯を混ぜる」という意味のビビンバ。朝にはさっぱりした蒸し鶏と野菜の組み合わせで、おいしく栄養をチャージします。


子どもたちが驚くほど野菜を喜んで食べるメニューです。

材料(4人前)
プチトマト6個
鶏ささみ肉2枚
しょうがの皮適宜
大さじ1
ミックスリーフ適宜
きゅうり1/2本
少々
長ねぎの青い部分1本
温かい雑穀ごはん
2人分
たれしょうがのすりおろし1/2 片分
煎り白ごま大さじ1
小さじ4
しょうゆ大さじ2
砂糖、ごま油各小さじ1
長ねぎのみじん切り
5cm

作り方

1.プチトマトはへたを除き、縦半分に切る。きゅうりはへたを切り、縦半分に切ってから、斜め薄切りにする。たれの材料を混ぜ合わせる。

ご飯に混ぜる野菜と鶏肉

調味料

調味料を合わせてたれを作る

2.ささみは塩をふり、耐熱皿にのせ、しょうがの皮とねぎの青い部分を載せ、酒をふる。ラップをふんわりとかけて、電子レンジで3〜4分加熱して火を通す。

鶏肉を電子レンジで蒸す

3.あら熱を取って、食べやすく手で割く。

蒸した鶏肉を食べやすい大きさに割く

4.器に雑穀ごはんを盛り、1の野菜とミックスリーフ、3を載せ、たれをかけ、混ぜながらいただく。

たれをかけて完成

【WEB限定】パパの休日朝ごはん②「シャントウジャンと揚げバゲット」のレシピはこちら