料理

おかわりレシピ「クリームソースの肉団子」

タカギの会員誌&WEBに掲載されたコウケンテツさんの過去のレシピから、お客様からの反響が多かったものをテーマごとにセレクトして再掲載。今回はシンプルな作業で作れる「クリームソースの肉団子」、フライパンで焼いて蒸すだけの「鶏のガーリックレモン焼き」、鍋に素材をいれて蒸し上げるだけの「豚とキャベツの鍋蒸し」など、手軽にできておいしいメニューをご紹介します。

レシピ/コウケンテツ 撮影/山家学
〈2019年12月WEB掲載〉

豚挽き肉とたまねぎのみじん切りで小ぶりに作ります。焦げ目をつけるようにカリッと焼けば、ビールのおつまみにも!

RECIPE POINT
きのこのうま味たっぷりの味わい深いクリームソース。きのこは包丁を使わず、手でほぐすと味がよく絡みます。肉団子はコロコロと転がしながら焼いて、丸く仕上げましょう。表面はしっかり焼き色をつけたほうが香ばしくておいしく仕上がりますから、しっかりと焼きます。

材料(つくりやすい量)
【たね】
豚挽き肉・・・200g
たまねぎのみじん切り・・・1/4 個分
溶き卵・・・1/2 個分
薄力粉・・・大さじ1
塩 小さじ・・・1/3 ~ 1/2

【クリームソース】
マッシュルーム・・・2 ~ 3 個
オリーブオイル 大さじ・・・1/2
にんにくのみじん切り・・・1/2 片分
生クリーム・・・200 mL
塩・・・小さじ1/3
サラダ油・・・各適量
イタリアンパセリのみじん切り・・・各適量

作り方

1
たねの材料を混ぜる。最初はにぎりつぶす感覚で。

2
混ざってきたらフワフワと返すように混ぜる。

3
10~12等分し、サラダ油をまぶした手(またはスプーン)で丸く成形する。

4
フライパンにサラダ油をなじませて熱し、ころがしながら表面を6~7分焼く。器に盛る。

5
クリームソース用のマッシュルームは手で細かく裂く。

6
小さめのフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかけ、5を加えて炒める。

7
香りが立ったら、生クリームを加えて2分ほど煮詰める。塩で味をととのえる。器に盛った4にかけ、イタリアンパセリを散らす。

コウケンテツ さん

料理研究家 手軽で美味しい家庭料理を提案。テレビや雑誌講演会など多方面で活躍中。 30 カ国以上を旅し世界の家庭料理を学んだ経験も持つ。3 児の父であり育児、日々の食事や男性の家事 、育児参加の提言、食を通して人と人とのコミュニケーションを広げる活動にも力を入れている。昨年開設したyoutube「 Koh Kentetsu Kitchen」が人気。