料理

おかわりレシピ「蒸し鶏のサラダビビンバ」

タカギの会員誌&WEBに掲載されたコウケンテツさんの過去のレシピから、お客様からの反響が多かったものをテーマごとにセレクトして再掲載。「子どもに肉も野菜もたくさん食べてもらいたい」という読者のリクエストにこたえたメニュー3品です。

レシピ/コウケンテツ 撮影/山家学
〈2018年12月WEB掲載〉

「ご飯を混ぜる」という意味のビビンバにも、鶏肉はあいます。さっぱりした蒸し鶏と野菜の組み合わせで、おいしく栄養をチャージ!

RECIPE POINT
さっぱりしたささみと野菜、雑穀を混ぜて食べるサラダ感覚の一品。子どもたちが驚くほど野菜を喜んで食べるメニューです。

材料(4 人分)
プチトマト・・・6 個
鶏ささみ肉・・・2 枚
しょうがの皮・・・適宜
酒・・・大さじ1
ミックスリーフ・・・適宜
きゅうり・・・1/2 本
塩・・・少々
長ねぎの青い部分・・・1 本
温かい雑穀ごはん・・・4 人分

〈たれ〉
 しょうがのすりおろし・・・1/2 片分
 煎り白ごま・・・大さじ1
 酢・・・小さじ4
 しょうゆ・・・大さじ2
 砂糖、ごま油・・・各小さじ1
 長ねぎのみじん切り・・・5cm

作り方
1
プチトマトはへたを除き、縦半分に切る。きゅうりはへたを切り、縦半分に切ってから、斜め薄切りにする。たれの材料を混ぜ合わせる。

2
ささみは塩をふり、耐熱皿にのせ、しょうがの皮とねぎの青い部分を載せ、酒をふる。ラップをふんわりとかけて、電子レンジで3~4分加熱して火を通す。

3
ささみはあら熱を取って、食べやすく手で割く。

4
器に雑穀ごはんを盛り、1の野菜とミックスリーフ、3をのせ、たれをかけ、混ぜながらいただく。

コウケンテツ さん

料理研究家 手軽で美味しい 家庭料理を提案。テレビや雑誌講演会など多方面で活躍中。 30 カ国以上を旅し世界の家庭料理を学んだ経験も持つ。3 児の父であり育児、日々の食事や男性の家事 、育児参加の提言、食を通して人と人とのコミュニケーションを広げる活動にも力を入れている。 昨年開設し た youtube「 Koh Kentetsu Kitchen」が人気。