料理

おかわりレシピ「豚とあさりのポルトガル風揚げポテト添え」

タカギの会員誌&WEBに掲載されたコウケンテツさんの過去のレシピから、お客様からの反響が多かったものをテーマごとにセレクトして再掲載。今回は、世界を旅するコウさんが現地で学んだ料理を日本の家庭向けに作りやすくアレンジした4品をご紹介。作っても、食べても旅行気分になること間違いなし!

レシピ/コウケンテツ 撮影/山家学
〈2019年4月web掲載〉

ポルトガル・アレンテージョ地方の名物料理。魚介と肉の旨味が重なり、手軽なのに本格煮込みの美味しさです。

RECIPE POINT
魚介と肉のバランスよい煮込みは手軽で美味しい。きれいな色の鍋で作ればそのまま食卓に出せます!
記事公開当時はパーティ用のメニューとして掲載されたので、4 人分にしたいときは各材料を半分の量にして。

材料(8 人分)
豚バラかたまり肉・・・300g
あさり(砂抜き済みのもの)・・・400g
にんにくのみじん切り・・・2 かけ
じゃがいも(付け合わせ用)・・・4 ~ 5 個
玉ねぎ・・・1/2 個
白ワイン・・・1/2 カップ
香菜・・・1 株
パプリカパウダー・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
塩、粗挽き黒コショウ・・・適宜
浄水・・・2 カップ
揚げ油・・・適宜

作り方
1
じゃがいもは皮をむいて1~2㎝角に切る。中温の揚げ油でさっと揚
げて油を切り、塩をふる。

豚肉は1~2㎝角の棒状に切る。塩、黒コショウをする。玉ねぎは1㎝幅のくし型ぎりにする。

フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、にんにくを炒める。香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。その上に豚肉を加える。玉ねぎをベッドにして蒸し煮にするように。

4
白ワイン、パプリカパウダーを混ぜ、塩小さじ1/2、浄水2カップを加えて時々返しながら15分ほど煮る。

5
あさりを加えて蓋をして蒸し煮にし、あさりの口がひらいたら、塩、粗挽き黒コショウで味をととのえる。

6
器に盛り、2~3㎝に切った香菜を散らす。粗挽き黒コショウを振り、1の揚げたじゃがいもを添えて完成。

コウケンテツ さん

料理研究家 手軽で美味しい 家庭料理を提案。テレビや雑誌講演会など多方面で活躍中。 30 カ国以上を旅し世界の家庭料理を学んだ経験も持つ。3 児の父であり育児、日々の食事や男性の家事 、育児参加の提言、食を通して人と人とのコミュニケーションを広げる活動にも力を入れている。 昨年開設した youtube「Koh Kentetsu Kitchen」が人気。