蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」|コウケンテツさんの「非レシピ」でつくる夕ごはん③

Food

蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」|コウケンテツさんの「非レシピ」でつくる夕ごはん③

「もう、レシピ見ながらの料理が面倒」「なにを食べようか、どう作ろうか考えるだけでうんざり」。そんなとき&そんな人のための、「焼くだけ、蒸すだけ、組み合わせは無限大」の3品をご紹介。レシピであってレシピではない、俳句のように唱える自由自在の非レシピコウケンテツ版。
第3回は蒸すだけ!「豚とキャベツの鍋蒸し」のレシピ。

レシピ作成・監修/コウケンテツ
撮影/山家学 文/北條芽以
スタイリング/岩﨑牧子 構成/上坂美穂

焼くだけ、蒸すだけ、組み合せは無限大の 「非レシピ」コウケンテツ版

超簡単!蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」のタイトル画像
蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」の写真
Recipe Point

ちぎったキャベツ、豚バラ肉、薄切りにしたニンニク、ごま油などを鍋に入れてコトコト蒸すだけ。豚肉の代わりにえびなどにしても。

コウケンテツさんのだけだけ川柳「キャベツ豚 ニンニクスライス ごま油」

材料(2人前)
キャベツ
1/4 個
豚バラ肉(薄切り)
150g
ニンニクの薄切り
1 片分
ごま油
大さじ1

適宜
<たれ>

しょうゆ、酢
各大さじ2
ごま油、白煎りごま
各小さじ1

作り方


キャベツは食べやすい大きさに手でちぎり、厚手の鍋に入れる。

蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」工程①の写真


キャベツは
包丁を使わずに
手でちぎってO K!


豚肉を広げてのせ、ニンニクを散らし、ごま油を回しかける。ふたをして15分ほど弱火で蒸し煮にする。

蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」工程②の写真


下の写真くらいになったら全体を混ぜ、材料を混ぜたたれを添えて完成!

蒸すだけレシピ「豚とキャベツの鍋蒸し」工程③の写真


Koh kentetsu Point

キャベツはたっぷり入れるべし!

楽ちんなのにおいしいので、しょっちゅう食卓に上がるメニューです。なにしろ、包丁を使うのはニンニクだけ。面倒ならニンニクだって入れなくても大丈夫です。塊のままちぎったキャベツを鍋に放り入れて、豚肉も切らずにびろーんとのせていくだけです。あとは調味料を入れて蒸し煮にするだけでできあがり。

キャベツは水分がたくさん出ますから、できあがるときにはカサが半分くらいになります。最初に鍋に入りきらないくらいの状態をふたでぎゅうぎゅう押さえて作るのも楽しいです。

そして、僕はポン酢が大好き。もちろん、市販のボン酢を使うことも多いですが、だしや醤油にレモンやみかんなどをしぼったり、今回のように酢で酸味をつけたたれをささっと作ったりすることもあります。これを作る日はだいたい「適当においしいもの!」と思っている日ですから、たれに手間をかける必要はありません。

アレンジは無限大!豚肉を 海老にかえても 乙な味

コウケンテツさん

 

料理家。シンプルに素材の味を活かし、作りやすいレシピに定評があり、テレビ、雑誌、書籍などで大活躍。近著に「コウケンテツのおやつめし2」(クレヨンハウス)など。
コウケンテツさん