天然生活×タカギ 特別編集記事 「小さな暮らしを考える」

Lifestyle

天然生活×タカギ 特別編集記事 「小さな暮らしを考える」

小さなこだわりを大切にする
「天然生活」に学ぶ小さな暮らしとは

浄水を通じて、皆様の大切な暮らしをサポートしてきたタカギですが、新時代にあたり、「どんな生活がこれからの時代に心地よいのだろうか?」と改めて考えてみました。すると、「小さなこだわりを大切にする」雑誌「天然生活」の存在に気づきました。
暮らしを整えてモノを大切にし、心地よく生活するヒントを「天然生活」から学び、「水を大切にし、お客様と長くお付き合いしていきたい」タカギと「天然生活」が共同で編集した「小さな暮らしを考える」が、皆様の生活のヒントになれば幸いです。


雑誌『天然生活』八幡眞梨子編集長にも
本記事の編集にご参加いただきました!

天然生活は、2003年の創刊以来、「小さな暮らし」とは何か、暮らしの側面から向き合い続けてきました。この度、蛇口一体型浄水器メーカー「タカギ」との出会いから、いままでの天然生活を振り返り、改めて、「小さな暮らし」について、考える機会をいただきました。取材先でお聞きした、ひとつひとつの言葉の数々を振り返り、そうして、5人の日々の暮らしと向き合う中から出てきた大切な言葉たちを集め、まとめさせていただきました。人の数だけ、暮らしがあります。小さな暮らしの中から、自分なりの豊かさや幸せを見つけた、ご紹介する5名の視点から、ひとつでも、皆様の心に届くものがあればと願っております。

 

 

雑誌『天然生活』編集長
八幡眞梨子

雑誌『天然生活』とは>

八幡編集長

みんなで考える小さな暮らし① 長谷川ちえ

↓ 以下 今後更新予定 お楽しみに! ↓

みんなで考える小さな暮らし② 「りんねしゃ」主 宰 大島幸枝 さん

「りんねしゃ」主宰大島幸枝さん



「天然生活」って
どんな雑誌?

暮らし部門を牽引するメディア。新製品や流行を追いかけるばかりではなく、モノを長く大切にするライ フスタイルを、生活者の視点から紹介。そんな意識に共感する読者やモノづくりの領域から、いち目置かれる人気雑誌にタカギも注目。

天然生活web >

天然生活の写真