焼くだけレシピ「切り身魚のしょうゆ漬けグリル」|コウケンテツさんの「非レシピ」でつくる夕ごはん①

Food

焼くだけレシピ「切り身魚のしょうゆ漬けグリル」|コウケンテツさんの「非レシピ」でつくる夕ごはん①

「もう、レシピ見ながらの料理が面倒」「なにを食べようか、どう作ろうか考えるだけでうんざり」。そんなとき&そんな人のための、「焼くだけ、蒸すだけ、組み合わせは無限大」の3品をご紹介。第1回は焼くだけ!「切り身魚のしょうゆ漬けグリル」。
レシピであってレシピではない、俳句のように唱える自由自在の非レシピコウケンテツ版

レシピ作成・監修/コウケンテツ
撮影/山家学 
文/北條芽以
スタイリング/岩﨑牧子 
構成/上坂美穂

焼くだけ、蒸すだけ、組み合せは無限大の 「非レシピ」コウケンテツ版

焼くだけ魚レシピ 切り身魚の しょうゆ漬けグリル
切り身魚の しょうゆ漬けグリルの写真
Recipe Point

しょうゆ、酒、しょうがに絡めてグリルで焼くだけ。魚は鰆や鮭など、旬のもので。鶏肉に変えてもOKです。

コウケンテツのだけだけ川柳 切り身魚 しょうゆに漬けたら グリル行き

材料(2人前)
鮭の切り身
2 切れ
Aしょうゆ、酒各大さじ1
しょうがのすりおろし1 片分
<付け合わせ>

アスパラ
4 本
しいたけ
2 枚

作り方


鮭は小骨を除き、Aをからめる(ひと晩ほどおいてもよい)。アスパラガスは根元の皮をむく。しいたけは軸を除く。

切り身魚の しょうゆ漬けグリル工程①


魚焼きグリルに並べ入れ、こんがりと焼く。

切り身魚の しょうゆ漬けグリル工程②


完成!

完成写真

Koh kentetsu Point

一気に熱が入る魚焼きグリルは
実は石窯みたいな焼き上がり!

コンロに備え付けの魚焼きグリル、使ってますか?

あのグリルはとても優れもの。一気に250℃くらいまで熱くなり、コンパクトな空間だから無駄なく熱が入って早く焼き上がります。石窯などで焼いたような熱の入り方になるんです。魚はもちろんのこと、肉や野菜もココで焼くのがおいしい! 特にアスパラガスは、ゆでるよりもさっとグリルするのがわが家でも好評です。

また、この、しょうゆと酒、しょうがだけのタレは、めちゃくちゃ便利です。しょうがはチューブだってまったく問題なし。実はこれ、から揚げの下味の味付けなんです。だからもちろん鶏肉も合うし、えびなどの魚介類、野菜でもおいしい。片栗粉をまぶして揚げちゃうという手もありますね。

アレンジは無限大!鶏手羽や 魚に替えても いいかんじ

コウケンテツさん

 

料理家。シンプルに素材の味を活かし、作りやすいレシピに定評があり、テレビ、雑誌、書籍などで大活躍。近著に「コウケンテツのおやつめし2」(クレヨンハウス)など。
コウケンテツさん