料理家コウケンテツさんのエッセイ 未来の食卓|第1回「手料理」に追い詰められて 「料理をするのがつらい」ときに読むレシピ

Voice

料理家コウケンテツさんのエッセイ 未来の食卓|第1回「手料理」に追い詰められて 「料理をするのがつらい」ときに読むレシピ

「手料理」に追い詰められて

「料理を作る毎日に限界がきました・・・。ほんと毎日気がおかしくなりそうで。いったい私はどうすれば!?」

僕のある講演会の質問コーナーで、勇気を持って発言してくれた 女性の言葉です。

実は彼女、10年ほど前に僕の料理イベントに参加してくれたそうなのです。当時「手作りのごはん作りを広める活動」を熱心に行っていた僕は、その講演会でも熱っぽく、手作りの家庭料理の大切さを語っていたと思います。

「家族の健康管理、特に子どもの心と身体の成長を培うのは、あなたの愛情のこもった手料理なんですよ!」 などなど・・・。料理に苦手意識を持っていたその女性は、僕のその言葉を契機に、自分の生活を変える決心をし、家族のために毎日手料理に励んでくれたそうです。毎日ずっと!

そして10 年後。再訪いただいた講演会にて、前述の言葉に至ります・・・。

毎日毎日家族のために頑張ってご飯を作っても、「ありがとう」も「おいしかったよ」の一言もなく、感謝もされず、味が薄いだの、濃いだの、バリエーションが少ないだの文句だけ言われる。そもそも全然食べてくれない。

食べたとしても、テーブルはそのままで、各々がスマホやゲームをしたり、好きなことに没頭し出す。自分自身は食べたいものも食べられず、家族の残り物をあとで食べるか、冷蔵庫にしまうか、もしくはゴミとして捨てる。

他には、「自分はただの家事をして、料理を作る機械」、「自分は料理ではなくて、毎日ゴミを作っているだけじゃないか、という気持ちになる・・・」と辛い心境を吐露してくれたママもいらっしゃいます。

イベント、講演会など、全国でいろんな方と出会う日々ですが、お話を伺うとこんな生活を送られているママ(もしくは料理を担当されている方)は実際多いです。料理を作る側からするとまさに生き地獄です。

手作り料理の大変さ、そんなこと自明のものだと分かり切っていたつもりだったのだけど、僕は全く分かっていなかった。ただただ良かれと思って「手作りの料理を広める」活動をしていた当時の僕の安易な発言によって、追い討ちをかけるようにさらに苦しみ、追い詰められている人がたくさんいたのかもしれない。

講演会に来ていただいた彼女がまさにそう。

「本当にごめんなさい。僕も今、あなたと全くおんなじ気持ちなんです・・・」

あまりに無責任なのですが、こう答えました。

朝から晩まで料理の仕事をし、子育てに家事をこなしがら、朝ごはんも夜ご飯もちゃんと作るのは当たり前。料理で愛情を伝えるのは当たり前。見た目も栄養バランスも良く、品数もできるだけ多く!

自分は料理の仕事をしているのだから、と。それが子どものため、家族のため、自分のためなのだと自分に言い聞かせながら。ここ、みなさんは「ママだから」「主婦だから」「家で料理を作るのは自分の役割だから」と考えてしまいますよね。でもある日僕はこう思ったのです。

「無理!」

物理的にも時間的にもメンタル的にも無理です。夫婦の協力体制が取れている我が家ですら、そんな風に思ったのですから、パートナーが家事、育児、ごはん作りに対して非協力的、理解なしだったら、それこそ想像を絶するしんどい日々を送られているに違いない。そしてカラダもココロも疲弊していく・・・・・・

自分自身がしんどくなって、初めてそんなみなさんのお気持ちも理解できるようになりました。「手づくりの料理をもっと作りましょう!」なんてどの口が言ってたんだろ。

なのでここは、そんなみなさんとお気持ちを共有できるような場にしたいです。ここでは色々なことを発信し、活発に意見交換できるような場にしていきたいです。

そしてみなさんのご意見、ご感想をフィードバックして、日々のごはん作りが楽しくなるようないろんなアイディもご提案できたらいいな、と思っております。

料理でしんどい思いをされていらっしゃる方、料理で追い詰められたような気持ちになっている方が少しでも楽な気分になれますように。

今後ともよろしくお願いします!

家族が楽しくキッチンで料理を作るイラスト

コウケンテツさんに直接お届けします!みなさんのご感想、ご意見 お待ちしてます!

※ご応募にはマイページへのログインが必要です。

焼くだけ!蒸すだけ!
素材を活かして手間をかけないレシピを連載中!

コウケンテツさんの焼くだけレシピ



コウケンテツさん

料理家。シンプルに素材の味を活かし、作りやすいレシピに定評がある。テレビ、雑誌、書籍などで大活躍。近著に「コウケンテツのだけ弁」(扶桑社)など。

コウケンテツさんの写真