実際に検証しているからわかる家電のプロが選ぶ本格派キッチン家電 【番外編】家電deアンサー|戸井田園子さん家電ハウスの秘密2

Lifestyle

家電のプロが選ぶ本格派キッチン家電
【番外編】家電deアンサー|戸井田園子さん家電ハウスの秘密2

家電コーディネーター戸井田園子さんは実生活の中で家電を検証し、日々アップデートした知識を蓄積しています。戸井田さんの驚きの「家電ハウス」を訪問しました。
取材・文/上坂美穂  撮影/岡本寿

 訪問する前は、家電ハウスのキッチン&ダイニングに無機質な実験室のようなステンレス空間を思い浮かべていましたが、ご覧のように、パッと見た感じはごく普通のキッチン&ダイニング。ですよね……とはいえ、ダイニング空間は、プロが本当に使っているキッチン家電が11 種類もあるのです! 何が選ばれているのか気になる! そして思わず、マネしたくなるインテリアのコツも隠されていました。

キッチン家電は
手の届くところに置いて、
家族を巻き込む

家電コーディネーター戸井田園子さんのリビングの写真

光が四方から入る戸井田邸のリビング。正面奥にはダイニング、写真では見えないが、左手奥にはキッチンが。

ダイニングテーブルの隣に整然とならんだキッチン家電たち。家電コーディネーターの戸井田さんが、実際に選んで使っているキッチン家電はどんなものなのか? 早速一つひとつにコメントしてもらいました。

家電コーディネーターの戸井田さんが実際に使っているキッチン家電1

① エスプレッソマシン「デロンギ・エレッタ カプチーノトップ」
 1 杯淹れるごとに自動でていねいに豆を挽く、などハイスペックな機能が満載。
「毎朝コーヒーを飲むのが日課です。カフェラテ・ラテマキアートなどが、全自動でできる優れもの!」

② 炭酸メーカー「ソーダストリーム ソースパワー」
ボタン一つで簡単に炭酸水が作れます。
「深夜までデスクワークをする時は、眠気覚ましに炭酸カルピスを飲むのが好み。出来立ての強い炭酸で、原稿も一気に進みます」

③ ウォーターオーブン専用機「シャープ ヘルシオグリエ」
 「これで温めなおすとクロワッサンが絶品に! お惣菜のあたためなおしにもフル活用。買ってきた揚げ物ができたてに復活します!」

④ 電気調理鍋「シャープ ヘルシオ ホットクック」
材料を入れてボタンを押せば出来上がりの手軽さ。
「2.4Lと1.6Lサイズの2台持ちで使用中です。食卓近くでよそうカレーやスープの時はこちらを、キッチンで盛り付けた方がよい場合は、キッチンにある方を使います」
日替わりで移動するほどフル活用。

⑤ 炊飯器「三菱電機 本炭釜KAMADO」
「うちのは2 年前くらいのモデルです。粒立ちのしゃっきりした炊き上がりで、ご飯そのものの味を楽しめるタイプ。ほかにも炊飯器をいくつか持っていますが、和食にはこちらの炊飯器を使うことが多いです」

⑥ ホットプレート「ニトリ ミニホットプレート ロティ」
ミニという名称の通りサイズは幅30× 奥行21× 高さ8 センチ。
「土日、週末のランチは必ずこれ。家族それぞれが、好きなもの( トースト・ソーセージ・卵 など) を焼いて食べます。 また晩酌の時につまみを焼くのにも便利! なんと7 代目のヘビロテ家電です」

⑦ トースター「三菱電気 三菱ブレッドオーブン」
「一枚焼きのトースター。食卓の上に移動して使います 食パンの上に卵やチーズをトッピングしたおかずトーストがお気に入りです」

⑧ 卓上鍋「プリンセス・セパレートポット ピュア & ブラック」
「食事のメンバ―の好みに合わせて2つの味が同時に作れる卓上鍋。デザインが綺麗なので、おもてなしの時にも格好イイのが○です。まだ使い始めたばかりですが、和出汁とトマト味の二色鍋は飽きずに食べられ家族に好評です」

⑨ 精米機「アイリスオーヤマ」
「ふるさと納税で届く玄米を精米するくらいですが、あると便利。コンパクトなので、置き場所を取らないところが好きです」
米の種類主要31 銘柄に合わせた精米術がある。

⑩ 全自動電気炊飯土鍋「シロカ かまどさん電気」
「このまま食卓に出せるので、おもてなしに使います。白米を炊くというよりは、炊き込みご飯用ですね」

⑪ ホットプレート「パナソニック・IH ホットプレート」
「超ロング使用家電です。もう10 年近いでしょうか。当時IHのホットプレートは業界初で、火力のパワーと安定性が抜群! 餃子を焼いたり卓上で鍋を食べたり、食べ盛りの息子の胃袋を長年支えてくれてました。今でも家族一緒に食卓を囲む時は活躍しています!」

家族の歴史も垣間見えますね。プロによる実際に毎日使う立場の人ならではのコメントは、読者の皆様のキッチン家電選びに役立つはず!

さらに見ていただきたいのは、11 種類ものキッチン家電が並んでいるのにこのスッキリ感
色やメーカーは違っても、木製の家具 に、余裕をもたせて並べることでごちゃごちゃした感じにならない。
マネしたいですね。

そして家電をしまい込まずにオープンに置 いているのには実は訳があったのです。

夫や子どもに家事参加してもらうためには、一目瞭然の場所で すぐ出して戻せるところに家電を置くのがコツ。キッチンの奥にしまっていると、すべて私がやる羽目になる(笑)。みんなが家事に参加してもらうための工夫なんですよ。」

戸井田さんの提唱する「時産」は家電を上手に利用して自由な時間を生むことですが、一番大切なのは、「人間」を巻き込むことですね。


続いてキッチンに移動します。
天板の下にあるキッチン家電を紹介してもらいました。

家電コーディネーターの戸井田さんが実際に使っているキッチン家電2

⑫ 電気圧力鍋「象印・煮込み自慢」
「普段というより、お節づくりに使用します」

⑬ パナソニック「電気圧力鍋」
「うちでは大活躍してきた10年選手です」

⑭ 電気調理鍋「シャープ・ホットクック」
「ダイニングの同製品と交互で使用中です」

⑮ 電気圧力鍋「T-fal・クックフォーミー」
「大量に豚の角煮を作る時息子やがパスタを茹でる時に使用しています」

可動式のラックに置くことで、出し入れも掃除もしやすいように工夫してあります。たくさんの家電をもっていても、さっと出てこないようでは使用できませんので、これもいいアイデア。
「このラックは100均ですよ。パーツを買ってきて組み立てました」

食洗機には、過去の記事でも紹介したミーレを使っています。また電子オーブンレンジはシャープのヘルシオ
「レシピいらず、計量いらず、解凍いらずで調理ができる『まかせて調理』が便利。夕食づくりに活用しています」という戸井田さん。
一方でコンパクトな本格オーブン「デロンギ・パングルメベーカリー & コンベク ションオーブン」も愛用しているそう。
「全自動でヨーロッパの丸パンが焼けるのがお気に入り。これはちゃんと夕飯作りを頑張る時に、使います!」


浄水器はタカギの
蛇口一体型浄水器が大活躍!

シンクに目をやると、戸井田さんのキッチンでタカギの蛇口一体型浄水器を発見!
横長の広いシンクの両端に水栓がふたつついていて、そのうちひとつがタカギの浄水器。
「シンクに蛇口が二つあると、家族が家事に参加しやすいと思って、水栓を二つ付けたんです」
なるほど。
タカギの蛇口一体型浄水器の感想はいがかでしょうか?

タカギの蛇口一体型浄水器「クローレ」

タカギの蛇口一体型浄水器「クローレ」

「タカギの浄水器は水撥ねが少ないのがいいですね。タカギでない方の(と、ほかのメーカーの蛇口をひねる)蛇口からの水は、ここまではねちゃうんですが。それから、音が優しいのが気に入って います。実は炊事のときの水音はけっこうストレスなんですよ。家事をするたびに聞いているので」
なるほど。それも実際に調理で使って、比較検討してはじめて気が付くポイントですよね。さすが家電コーディネーター!
「浄水器のフォルムもきれいで、気に入っていますよ」
ありがとうございます!

戸井田さんがタカギの浄水器からコップに水をつぐ写真