ーこれだけは覚えたい代表的な反則とは?ー【vol.5】学べるラグビー観戦ガイド

Lifestyle

【vol.5】学べるラグビー観戦ガイド
ーこれだけは覚えたい代表的な反則とは?ー

2019年9月20日から
ラグビーワールドカップ
日本大会がついに開幕!

ワールドカップをより楽しんで
観戦するために必要な基礎知識を
分かりやすく解説します。

文/オグマナオト  イラスト/オギリマサホ

これだけは覚えたい
ラグビーの代表的な反則とは?

ノックオン
「前方にボールを落としてしまう」反則。相手ボールのスクラムで再開。

ラグビー日本代表ノックオンのイラスト

スローフォワード
「前方にボールを投げる・パスをする」反則。相手ボールのスクラムで再開。

ラグビー日本代表スローフォワードのイラスト

ノット・リリース・ザ・ボール
「ボールをもっている選手が、タックル成立後にボールを離さない」反則。相手ボールのペナルティキックで再開。

ラグビーのノット・リリース・ザ・ ボールのイラスト


レフェリーは「演出家」

ラグビーのレフェリーのイラスト

「レフェリーは警察官ではなく、演出家」という言葉がある。反則に笛を吹くのは大事な役割だが、それ以上に「選手の最高のパフォーマンスを演出し、観客を魅了する試合を作る」レフェリーが高い評価を受けるのだ。今回のラグビーW杯では日本からも久保修平氏がアシスタントレフェリーとして選出されている。


まずはここだけ押さえればOK!
なラグビーのポジション&ルールとは?
詳しくはRugbyぴあで!

矢印のイラスト
ラグビー日本代表パーフェクトガイド2019Rugbyぴあの画像

Rugbyぴあ
~がんばれジャパンラグビー! 特集号

自国初開催のラグビーW杯を前に、世界ランキングで過去最高に並ぶ9位に位置づけたジャパン! 期待の高まるなかで8月26日に発売となった「Rugbyぴあ ~がんばれジャパンラグビー! 特集号」は、トップ選手のインタビューやストーリー、識者たちによる「W杯楽しみ方座談会」、沢木敬介(元サントリーサンゴリアス監督)による「日本代表の対戦国分析」、櫻井翔×田中史朗 対談など、W杯を楽しめるコンテンツがたっぷり。
初めてラグビーを観戦したいと思っている人でも、ラグビー好きの人でも、「そうだったのか!」「なるほど!」と思う知識や情報も。
また、W杯のあとに待つオリンピックへむけた「セブンズ」や「スーパーラグビー」を知るための特集“ジャパンラグビーの未来”もあり。
現在とこれからの日本のラグビーをとことん応援する1冊です。

記事一覧に戻る

次回は10月18日(金)
更新予定!