コウケンテツさんにハンバーグやカレーなど定番料理のアレンジ方法を教えてもらいます

Voice

ハンバーグやカレーがマンネリ化…
コウさんにアレンジ方法を伺います

皆様からの素朴な質問に対して
コウケンテツさんが
気軽に答えてくれるコーナーです。
今回は、定番料理のアレンジ方法についてお聞きしました。

撮影/山家学 文/北條芽以
スタイリング/岩﨑牧子

ハンバーグやカレーなど定番料理がマンネリ化した時のアレンジ方法
コウケンテツさんの質問に対するアンサー

ハンバーグもカレーも、ついいつも同じように作りがちですよね。でも、ハンバーグもカレーも、世界には無限のバリエーションがあります。例えばハン バーグなら、デンマークの「フリカデラ」は豚肉のひと口サイズハンバーグで、酸っぱいジャムをつけて食べます。世界の料理じゃなくたって、ファミレス や専門店に行けば、いろ~んなメニューがありますから、どんどん家庭でも真似して楽しんだらいいのではないでしょうか。

コウケンテツさんのカレーレシピの写真

〈ハンバーグの場合〉
ソースを変えてみる。和風からとろっとしたもの、斬新なところだとイケアの「シンベリーソース」もおすすめです。

〈カレーの場合〉
子どもにスパイシーカレーはNG。僕は辛い味が好きなので、市販のラー油に唐辛子を入れたものを足したりします。


コウさんおすすめの定番料理アレンジレシピ

コウケンテツさんのトマトのチキンカレーのレシピ


コウケンテツさんのチーズハンバーグトマトソースのレシピ


番外編
コウさんの地元大阪の定番料理!
お好み焼きつくりのコツ

僕たち大阪人のソウルフードといえば、お好み焼き。料理家でなくても、それぞれにうんちくが止まりません(笑)。
個人的には、お好み焼きは“キャベツを食べる”料理。たっくさん刻むんですが、細かく刻みすぎる人が多いです。葉と芯を分けて刻むとやりやすく、どちらも割と粗めでOK。細かいと水分が出て、生地が混ざりにくくなってしまいます。
さあ、次回をお楽しみに!


from c.c.cafe

どうして
レシピd e アンサー?

レシピの撮影中でも、コウケンテツさんはいつも笑顔で、これまでの経験や知識を惜しげも無く披露してくれます。
そのどれもが役に立つので、読者の皆さんにできるだけたくさんお伝えしたいなあという気持ちと毎回届く何千通の質問を可能な限り届けたいなとの想いから、このコーナーはできました。
それでも、お届しきれないコンテンツは、エディターズノート などでもご紹介していますので、ぜひご覧ください。


コウケンテツさん

料理家。シンプルに素材の味を活かし、作りやすいレシピに定評があり、テレビ、雑誌、書籍などで大活躍。近著に「コウケンテツのおやつめし2」(クレヨンハ ウス)など。

コウケンテツさんの写真