Voice

ちゃんと浄水。ちゃんと節約。“もっと”オシャレと肌あたり

肌あたりも、デザインも妥協なし。
自分自身がつかいたい
浴室用の浄水シャワーができました。

撮影・文/山元亮 
協力/ぴあ株式会社・ILY株式会社

はじめまして。かどわきです。

いつもタカギの浄水器をご利用いただき、ありがとうございます。
株式会社タカギ 営業企画部CS企画チームの門脇美和子です。

この度、浴室用浄水シャワー"浄水シャワピタNeo"が新発売となりました。
私自身も、もともとユーザーとして、タカギの浄水シャワピタを8年家族で使ってきました。その中で、もっとこうしたらいいのに…という使いにくさみたいなものを感じてました。

商品をご利用いただいているお客様も同じように感じてらっしゃるのではないか?と思い、アンケートをとったところ…
1,200人を超えるお客様の反応が!

お客様の声で生まれ変わる。そんな"浄水シャワピタNeo"開発の裏側をご紹介します。

1,200人に気づかされた大切なポイント

2019年8月1日に発売された "浄水シャワピタNeo" は1,200人のお客様の声をもとに生まれ変わった商品です。そのお声は現在ご利用中のお客様や、今はもう使っていらっしゃらないお客様からのアンケートを通じていただきました。

・水の出方が強すぎる、弱すぎる
・水の出る角度が使いづらい
・デザインがイマイチ
・毎日使うものだから節約したい
・カートリッジは絶対定期的に届けてほしい …などなど

これらのお客様のお声、全てに目を通させていただきました。
要望からひとつひとつ課題点としてとらえ、数か月をかけて商品へ落とし込んでいきました。

自信をもっておすすめします!

お客様から寄せられた浄水シャワーを使う理由は、私自身の理由とも重なることがたくさん。
髪の毛の乾燥からくるパサツキや、子供がアトピーだったこと、乾燥によるかゆみ…なるべく刺激の少ないものを使いたいというお声に共感しました。

日々浄水で髪や肌を洗っていると、だんだんとそれが当たり前になっていて、違いを感じにくいと思うのですが、たまに出張先のホテルや、旅行先のシャワーを浴びたときに、髪がキシキシするのを感じて、やはりうちの浄水シャワー、いい働きをしてくれているなぁ、と感じます。

ピタの使い方は人それぞれ。

お風呂に入るスタイルはそれぞれのご家庭によってさまざまです。
私は、子供たちと一緒にバタバタと入ることが多いので、ピタ機能は大活躍。髪を洗っている間、子供の体を洗っている間、手元で止水できるのは節水になりとても便利です。小さな子供でも握りやすいので、息子たちも、使いこなしています。

シャワーをフックにかけて使うスタイルの方は、ピタ機能は使わないのもあり。それぞれのバスタイムにあった使い方をしていただけたらと思います。

ヘアケアにもだわりたい。

せっかく髪や肌のために、水にこだわるのだから、ヘアケアにもこだわりたい!
ということで、今回のレビューキャンペーンのプレゼントは、オーガニックブランドを代表する、ジョンマスターのヘアケアセット。6種類のシャンプーやトリートメントがセットになっているので、それぞれの使用感を試せます。私のオススメは、S&Mスキャルプシャンプー。今のこの暑い夏の時期、スペアミントやユーカリなどが爽やかに香り、洗った後にも頭皮に爽快感を感じられるシャンプーです!

今回、浄水シャワピタNeoはお客様のお声から生まれました。実際に使われた感想をぜひお聞かせください!